公務員予備校を徹底比較!元公務員オススメ予備校の料金・口コミ・特徴まとめ

公務員のスーツは何を着ればいの?ストライプはOK?色は何色?

「公務員の服装といえば?」と聞かれると、多くの人がスーツを想像するのではないでしょうか。

しかし、制服の指定がある場合をのぞくと、意外なことに公務員の服装については特に規定はなく基本的に自由なのです。

とはいえ、公務員という職業柄、デザイン性の高いものや奇抜なスーツを着るのは常識的に気が引けますよね。そう考えはじめると、スーツの種類が豊富なだけに線引きが難しく感じてきませんか?

この記事では、入庁したてだったり若手の公務員がどのようなスーツを選べばいいのかを中心に見ていき、30代、40代の公務員のスーツについても続けて見ていきたいと思います。

>公務員の服装・身だしなみのまとめ記事はこちら!

>一般的なビジネスパーソンのクールビズスタイルについてはこちら!

「あの人オシャレだよね」と言われるような公務員生活を送りたいですよね。似合う服が分からない、着こなしに自信が無い男性はオシャレの勉強をしてみては?

若手公務員のスーツの選び方

公務員のスーツは何を着ればいの?ストライプはOK?色は何色?公務員になったばかりの人は、どんなスーツがふさわしいのか迷ってしまいますよね。先ほどもご紹介したとおり、基本的には自由とされていますが、この「自由」によって選択の幅が広がって考え込んでしまう方もいるでしょう。

公務員として働く男性に一番多いスーツスタイルはこんな感じです!

◯スーツ
◯シャツ
◯ネクタイ
◯革靴、スニーカー

なんとも無難で、世間一般の公務員スタイルという仕上がりですね(笑)

しかし、新人の公務員の場合、ヘタに目立つようなスーツを選んでしまうと日本の公務員独特の「出る杭は打たれる」状態になる可能性もあります。

そこで、参考として挙げたいのが公務員試験の服装です。その中でも2次試験の面接での服装を思い出してください。

そのスーツスタイルは、面接官に誠実で信頼感のある印象を与えようと選んだはずです。そのスーツスタイルなら、公務員デビューの際に着ていても失敗することにはならないでしょう。

公務員のスーツ。ストライプは大丈夫?

公務員のスーツは何を着ればいの?ストライプはOK?色は何色?公務員のスーツに細かな規定はありませんので、ストライプのスーツを着ていても問題はありません。ここで、決まりがないだけに重視したいのは選んだスーツが与える「印象」です。

それでは、ストライプを含めスーツの柄によって着る人の雰囲気はどのように変わるのでしょうか。

無地

冠婚葬祭などで着ることがありますので、1着は持っている人が多いのではないでしょうか。また、大切な仕事のときは無地のスーツを選ぶ人もいます。

与える印象は「きっちりしている」という声が多く、単品使いもできるので重宝します。

ただし、無地だからこそ生地の質感が際立ちます。安っぽい生地だと誠実さや信頼感を与えにくくなってしまうので、生地選びには注意が必要です。

ストライプ

ストライプも無地のものと同じで、様々なシーンで着ることができて人気ですよね。一見シンプルなのに近づくと柄が入っているという控えめなオシャレ感が公務員にも人気なようです。

こちらも与える印象は「きっちりしている」と無地のスーツと同じなのですが、「繊細」さが加わります。それは、細いストライプほど強くなり、逆に太いストライプでは「力強い」要素がプラスされるようです。

にゃも
にゃも
僕がいた県庁でストライプを着ていたのは体感で3割くらいかな。ストライプにも濃さとか強弱があるけど、「めっちゃストライプです!」って感じのだとかなり目立つよ。

チェック

最近では、チェック柄のスーツを選ぶ公務員もいます。こちらのスーツが与える印象は無地やストライプのものと比較して「柔らかい」雰囲気となることが多いので、シーンを考えて着る日を選べば効果を発揮できそうですね。

にゃも
にゃも
僕はストライプと無地の2種類を合計10着くらい持っていたよ。春夏用と秋冬用で分けてたから、5着ずつくらいでまわしていた感じ。

公務員のスーツはどんな色なら大丈夫?

公務員のスーツは何を着ればいの?ストライプはOK?色は何色?柄に引きつづき、スーツの色に関してです。こちらも自由なので、やはり与える「印象」を重視して選びたいですね。特に、色は相手に与える心理効果が大きいとされていますので、知っておいて損はありませんよ。

紺色

一番力強い印象を与えるといわれている色です。相手に自信や権力を感じさせる色なので、大勢の人の前で話すときなど説得力を発揮したい場面でオススメです。

グレー

実年齢より上に見せる効果のある灰色は、若い人に選ばれることは少ないようです。落ち着いた印象を与える面もありますので、強面の人が着ると柔らかい雰囲気を出せるかもしれませんね。

黒色

欧米人には似合わないといわれている黒ですが、日本人はよく似合う色です。与える印象は「誠実」や「真面目」といったものですが、堅い印象になりやすいのでシーンを選びたいですね。

茶色

茶色のスーツが与える印象は「落ち着き」と「安心感」です。ソフトな雰囲気を出せるので重宝しそうですが、じつは黄色人種の日本人には似合わないことが多く、また老けて見えるので選ぶ人は少ないようです。

にゃも
にゃも
最も多いのが濃いめの紺色だったよ。色味は違うけど、体感で8~9割くらいじゃないかな?若い人でグレーを着こなしている人は、オシャレな人っていう印象が強かったよ。

年齢に応じてスーツを変える

公務員のスーツは何を着ればいの?ストライプはOK?色は何色?スーツは極端にその流行が変わることがない分、年齢によって選ぶものが異なるようです。世代が変われば、与えたい印象も変化しますよね。

20代

公務員として若手といえる20代は、まだ手持ちのスーツも少ないことが多いですよね。なので無難でベーシックなスーツを選ぶ傾向があるようです。

具体的には「若々しい」印象を与える紺色で、同じく若々しく見せる幅の狭いストライプが人気を得ています。

30代

公務員に慣れ仕事の中核となった30代は、スーツによる印象の効果もうまく利用し始める年代です。

20代で揃えた基本的なスーツに加えて、ストライプの幅が違うものを取り入れて「力強い」印象や、チェック柄のスーツによる「柔らかい」印象など目的に合わせて選び始めるようです。

また、グレーを積極的に取り入れて落ち着いた印象を与えることも有効です。

にゃも
にゃも
老け顔の人がグレーを着ると、本当に年輩の人に見られるから注意が必要!新卒で入った同期が主査に見られていた事例があるから!

40代

部署を代表する立場になることもある40代は、会う人によってスーツを選ぶようになります。なぜなら、スーツが「名刺」の役割となる世代だからです。

「貫禄のある」印象が好まれるシーンが増えることから、30代のときよりもベーシックなスーツの需要が増える傾向があります。

まとめ

公務員のスーツは基本的にどのようなものでも自由に選べますが、多くは常識的な礼儀を重視した無難なスタイルが好まれます。

とくに職業柄、個性を求められることはほとんどありませんので、やはり「誠実さ」や「安心感」を与えられるスーツを選びたいですね。

似合う服が分からない、着こなしに自信が無い男性も多いはず。カジュアルからスーツまで、どんな着こなしをしたらいいのか勉強しましょう。

そして、「あの人オシャレだよね」と言われる公務員生活を送りましょう!

プロフィール
にゃもにゃも@元公務員ブロガー

理系大学から独学で地方の県職員(行政職)になったけれど、仕事をする中で夢を見つけたため転職した猫が大好きすぎる元公務員「にゃも」です!
現在は上京し、夢のクリエイティブ業界で世界中の人に知られる映画タイトルの3DCGを作ったりしてバリバリ働いています!
このブログでは元公務員という経験を活かして、公務員に関するさまざまな疑問や悩みを解決するための記事を書いています。

公務員になりたい、公務員と結婚したい、公務員だけどお金がほしい、公務員の仕事について知りたい、公務員を辞めたい…

など幅広く公務員のことについて、ときにゆる~くときに真面目に分かりやすくお届けします!

詳しいプロフィールはこちら ⇨ にゃものプロフィールを見る