公務員予備校を徹底比較!元公務員オススメ予備校の料金・口コミ・特徴まとめ

とくとくBBのキャッシュバック説明は丁寧だった!Wifi契約ならGMOがおすすめ。

最近、GMOとくとくBBのwifi契約を更新しました。

実は今回の電話やりとりをするまでは、GMOとくとくBBに対しては不信感を持っていました。

なぜなら、昔はキャッシュバックを渡すつもりなんかないんじゃないの?と思うような対応だったからです。

しかし今回の契約更新にあたりキャッシュバックまわりの内容を電話で直接確認し、かなり好対応してもらえたことと、今より月々の利用料を1000円以上安くすることに成功したので、ご紹介したいと思います!

キャッシュバックを受け取れなかった体験談

キャッシュバックを受け取れなかった体験談以前はキャッシュバックについての説明を詳しくされなかったので、約3万円のキャッシュバックを受け取ることができないまま受け取り期限を過ぎてしまいました。

私のようにキャッシュバック受け取れない人が続出したことからGMOとくとくBBの評価はかなり下がっていき、不信感が広まりネット上でもその情報がかなり広がっていました。

そのため、受け取りにくくするシステムにしておいて客寄せとして高額なキャッシュバックだけ用意して、実際はキャッシュバック利用者は少なくて済むようにしていたのではないかというコメントが多くあったのです。

私はとくとくBBの安さに惹かれてかれこれ契約を4年間継続しています。実は最初のキャッシュバック受け取れなかった時はかなり不満で、GMOに対して不信感を持っていました。

しかし、契約金額の安さからそのまま利用を継続していました。ただ、他にもっと安くてサービスの良いプロバイダーが現れればすぐにでも乗り換えるつもりでいました。

キャンペーン料金適用でお得に継続

キャンペーン料金適用でお得に継続しかし今回新しいプランでは、これまで契約していた人でも解約月であれば新しい機種を使うこともできるし、キャンペーンの月額割引を適用することもできるということで、かなり安く更新できることが判明。

そのため毎月の支払額も安くてすむのです。

契約更新なのに、解約月であればキャンペーン適用となり、5000円のキャッシュバックと、月々の利用料を1000円以上割引が可能となるサービス。

実はGMOでは、(だいたい他の会社もですが)何も考えずに契約を更新しつづけると損するシステムになっています。

なぜなら、初めて契約したときに適用されるキャンペーン価格は、年数がたつほど少なくなっていき、支払い金額はどんどん高くなっていくからです。

そのため、契約更新月になったら、その時点で行われているキャンペーンを適用して契約を継続しなおしたほうがお得というわけです。

もちろん新規契約の方であればキャンペーン適用を受けることができますので、私のように悩む必要はありません。お得なキャンペーンを選んで契約してください。

GMOとくとくBBの電話案内がとても好印象!

GMOとくとくBBの電話案内がとても好印象!そもそもGMOは数あるポケットwifiのプロバイダの中でも最安値となる筆頭の会社です。そのため、私もGMOを使ってきたのです。

しかし、以前のキャッシュバックをもらえなかったという不信感が残っていた私は、直接電話で確認しました。①更新でもちゃんとキャンペーン割引が適用できるのか ②今の古い端末から無料で新しい端末にしてもらえるのかについてです。

そしてこれらが問題なくクリアできるとのことが分かったので、GMOとくとくBBで契約を更新することにしたのです。

ここで、とても驚いたことがありました。それは、GMOの電話対応がとても素晴らしかったということです。

佐藤さんという女性の方が出たのですが、 この方の対応がテキパキとしていてとても好印象。こちらが疑問に思ったことはすべてぶつけましたが、すぐに的確な返事をしてくれました。

なんといっても驚いたことが、こちらから何も話していないのにキャッシュバックについて説明をしてきたことです。

私の場合、現在すでにGMOとくとくBBで契約をしているけれど、解約月であるため現在開催中のキャンペーンを適用することができること。そして、キャッシュバック5000円の対象にもなること。

※3万円の高額キャンペーンは、1度でもGMOとくとくBBと契約したことがある人は残念ながら対象外となってしまいますが、今回展開しているキャンペーンでは5000円のキャッシュバックをしています。そして5000円キャッシュバックなら適用となるとのことでした。

通常、新規契約でなければさまざまなキャンペーンの適用を受けることはできませんが、契約更新月ではわざわざ新規契約しなおさなくてもキャンペーンが適用されること。

そしてキャッシュバックを受け取るためには約1年後にGMOから送られてくるメールの案内に沿って受け取り用口座を指定する必要があること。

これらを詳しく説明してくれました。

併せて、私の場合は2020年の1月末にメールが送られてくるので確認してくださいと言われました。

かなり先の受け取りにはなりますがこのように事前に案内してくれていれば、Googleカレンダーの予定に入れておけば忘れることはありませんよね。

このように、電話対応ではかなり丁寧に説明してもらえ、私の疑問も解消できましたし、キャッシュバックに関することも分かりやすく説明してもらえたので不信感もやわらぎました。

とくとくBBへの質疑応答で納得できたので契約更新

とくとくBBへの質疑応答で納得できたので契約更新初めて私がGMOと契約した時も、もしここまで丁寧に説明されていれば3万円という大金のキャッシュバックを受け取り損ねることはなかったと思います。

4年前のことなのではっきりとは覚えていないものの、キャッシュバックについてここまで丁寧に教えていただいた記憶はありません。

このようにキャッシュバックを受け取れなかった私のような思いをした人はかなり多くいましたので、多くの批判もあってか、かなり対応が改善した様子。

このように最初は不信感をあらわにしつつ電話をした私でしたが、疑問点を全て解消できました。さらに、キャンペーン料金適用後の月額料金しか請求されないということを確認しましたので、電話が終わる頃には佐藤さんに対してとても感謝の気持ちでいっぱいになりました。

この記事を書いているのが2019年2月の22日なのですが、あまりに対応が素晴らしかったため思わず記事を書いてしまいました。

私のように GMO に対して不信感があったり、キャッシュバックを渡すつもりなんて全くないんじゃない? とGMOを怪しいと思っている方は、安心して申し込みをしてもらえればと思います。

そして後日キャッシュバックの受け取りができなかった!と私のように不満を言うのを避けるためにも、ちゃんとカレンダーの予定にGMOからのメールを確認するという予定を入れておきましょう。

そうすればちゃんとキャッシュバックを受け取ることができますよ。

以上が、GMOとくとくBBのキャッシュバック受け取りに関する経緯についてでした。

これまでGMOで契約したことが無い人でも、会社の対応は以前に比べ格段に良くなっていると思いますので、安心して申し込みすることができます。

そして、予定にだけキャッシュバック受け取り期日を入れておけば、忘れることはありません。

電波性能についても問題なし

電波性能についても問題なしもちろん電波の強さについても問題なく利用できており、特に不満もありません。

私の場合、光回線などの家の固定回線は引いておらず、かれこれ4年間GMOとくとくBBのwifiのみでネット回線を利用しています。

※パソコン用にはクレードル経由でネット回線利用。スマホもwifiのみ利用で、キャリアとはデータ契約していません。

そうすることで月々のネット関連経費は5000円以下におさめています。

この安さを達成するためにも、どのプロバイダにしようか悩んでいる方はGMOとくとくBBをオススメします。


プロフィール
にゃもにゃも@元公務員ブロガー

理系大学から独学で地方の県職員(行政職)になったけれど、仕事をする中で夢を見つけたため転職した猫が大好きすぎる元公務員「にゃも」です!
現在は上京し、夢のクリエイティブ業界で世界中の人に知られる映画タイトルの3DCGを作ったりしてバリバリ働いています!
このブログでは元公務員という経験を活かして、公務員に関するさまざまな疑問や悩みを解決するための記事を書いています。

公務員になりたい、公務員と結婚したい、公務員だけどお金がほしい、公務員の仕事について知りたい、公務員を辞めたい…

など幅広く公務員のことについて、ときにゆる~くときに真面目に分かりやすくお届けします!

詳しいプロフィールはこちら ⇨ にゃものプロフィールを見る