公務員試験に合格できる通信講座を徹底比較!料金・口コミ・特徴まとめ

公務員がプログラミングをするべき理由!独立すれば年収1000万円も可能?

近年、プログラミングが流行ってきていますね。

プログラミングが得意なのは、大量の作業を一発でしかも一瞬でこなすということです。

そのため、CGであっても公務員であっても大量の作業をこなすという目的は共通なので、単純作業が多い公務員はプログラミングの威力を発揮することができるでしょう。

わたしも今では3DCGの専門家として仕事をしており、仕事でPython(パイソン)というプログラミング言語を使っています。しかしプログラミングにはいろいろな言語があり、特にPythonでなくても問題ありません。

プログラミングはとっつきにくいところがあると思いますので、この記事ではプログラミングの良さと、公務員がプログラミングを覚えるべき理由についてお話します。

また、外部サイトになりますが、公務員に役立つおすすめ資格はプログラミング!こんなに便利で仕事が楽になる!というサイトで現役公務員の方がプログラミングでできること、メリット、勉強法などとても詳しくまとめてくれています。

正直かなりのボリュームで解説されていて、僕も勉強になりました。プログラミングでどんな仕事効率化ができるか知りたい人は見てみてはいかがでしょうか。

>公務員に役立つおすすめ資格はプログラミング!こんなに便利で仕事が楽になる!

公務員がプログラミングをするべき理由

公務員がプログラミングをするべき理由今の学校教育では、プログラミング技術を使いこなせるようになるよう教育も始まりました。

それは、プログラミング言語を覚えることは生産性アップのために劇的な効果が認められるからに他なりません。

今後の日本は少子化が進み生産性を上げないことには日本の国力がどんどん弱っていってしまいます。

そこで、少人数でも効率よく仕事をこなせるようになるための一つの方法としてプログラミングの利用が挙げられているというわけです。

つまり、あなたが今大量の事務作業パソコンでの入力作業などに追われているのであればプログラミングを覚えて仕事に導入することはとても効果的だといえます。

今まで2日間かかっていた作業が1分で終了するなんてところを見ると、プログラミングなしの生活は考えられなくなりますよ。めちゃくちゃ便利です。

もしそんなに早く仕事を終わらせることができるのであれば、早く家に帰って家族と一緒に過ごす時間も増えますし、趣味の時間を増やすことも可能です。

確かにプログラミングを覚えるのは初期投資の時間が必要です。

しかし将来何十年にわたって仕事をし続けることとプログラミングがどんどん普及していく世の中の流れを考えた場合、今このタイミングでプログラミングを覚えることはとても理にかなっています。

プログラミングでできること

プログラミングでできること公務員の仕事の関係でプログラミングを使って自動化できることといえば、Excelを使った を使った作業の効率化が思いつくのではないでしょうか。

普段はエクセルの基本関数などである程度の自動計算をしていると思いますが、毎月の集計作業の時にある程度を手で入力したり整理したりしなければいけない作業があると思います。

プログラミングは、それをボタンひとつで設定した手順通り操作を勝手にやってくれるというイメージです。

例えば、 あるエクセルファイルを読み込んで、特定の行をグラフの横軸、特定の列の数字をグラフの縦軸に読み込む。とすれば、グラフ作成の自動化ができるというわけです。

僕が県庁にいた時にプログラミングを触れる人がいたのですが、その人は出退勤管理を自動化するプログラムを組んでくれました。

当時は何時に出勤して何時に帰ったかといった情報を各自でテキストファイルに入力していて、僕がそのテキストファイルを集めてエクセルにコピーして一覧にしてという作業を毎月行っていました。

それを見て無駄だと思った職員の方が、職員の出退勤時間を自動で入力するプログラムと、集めたテキストファイルを流し込むだけで一覧表が作成できるというプログラムを組んでくれました。

このプログラムを作ってくれたことで僕の事務作業時間は短縮されましたし、各自で手入力していた数十人分の入力時間をゼロにししてくれたのです。

1回あたりの入力時間は1分ほどとはいえ、それが毎日数年間続いたとすると、膨大な時間になります。さらに職員の数が多ければ多いほど時間短縮のメリットは大きくなります。

一人1日あたり1分✕250日(年間勤務日の概算)=250分。これが30人の課であれば7500分となり、合計120時間(5日)以上の時間短縮に貢献したのです。

出退勤時間の入力だけで5日とかバカバカしいと思いませんか?これが数年分圧縮できると考えると、とてつもない威力を発揮することがお分かりいただけるかと思います。

プログラミングのいいところは、たとえ1分の時間だとしてもそれが積み重なりばかなりも時間を短縮できるというところ。

ちょっとくらいならいいやと思って作業していた事務作業を、プログラミングで完全自動化することができれば、一生の間で自由にできる時間が数十日分増やすことができることも十分可能です。

そして、それを多くの人数で共有することができれば、組織全体としての業務の効率化はかなりのものとなります。

それほどの貢献をすれば、組織の中で評価されることは間違いないでしょう。

僕はエクセルのマクロを少し触ったことがありますが、それをうまく活用して多くの法人リストの整理整頓をしたことがあります。上司からは、誰から見てもわかりやすく管理がしやすい一覧を作成してもらったととても高評価でした。

公務員はまだプログラミングを触れる人がほとんどいません。今覚えれば、一歩も二歩も先に行くことができますよ!

→ プログラミングを無料体験したくありませんか?無料体験できるスクールはこちらです

プログラミング言語は独学で勉強できる?

プログラミング言語は独学で勉強できる?これはかなり難しいです。

僕も一度プログラミングの本を買って読んでみましたが、実務で使えるレベルまでには一人では到達できませんでした。

書いてあることがちんぷんかんぷんすぎて、何をやっているのかがよく分からなかったからです。

僕は情報系ではないものの理系の大学を卒業しており、自分でパソコンを組み立てられる程度のパソコン知識があります。

そのため、一般的な文系の方よりもパソコン関係、プログラミング関係のことにもアレルギー反応はない方だと思っています。

それなのに、いざ一人でプログラミングを勉強してみようと思うととても難しく挫折してしまいました。

ではどうやってお仕事で活用しているのかと言うと職場の上司にマンツーマンで教えてもらったということです。

こうした経緯を話したところ、それならということで、親身になって教えてもらえたというわけです。

というのも、3DCGはプログラミング言語のカタマリから成っていて、Pythonを覚えることは会社にとってもメリットがあったため丁寧に教えてくれたというわけです。

しかし公務員はそんな環境ではないため、誰かに教えてもらうのは難しいですよね。

さらに、全くのプログラミング初心者が一から勉強しようとしてもあまりの難解さで投げ出してしまう可能性が高い。

せっかくプログラミングに興味を持ったのに、使いこなせるようになる感動を味わうまでに投げ出してしまうのはとてももったいないことですよね。

プログラミング言語はどこで覚えることができる?

プログラミング言語はどこで覚えることができる?それは僕のように誰かにすぐに質問できる環境がないとマスターすることは難しいです。そのため、直接講師に教えてもらうのが一番です。

そんなあなたには、侍エンジニア塾がオススメです。

侍エンジニア塾はマンツーマンで指導をしてくれるので、僕のように1対1で効率よく学習できるため習得までのスピードが圧倒的に早いです。

そして、決まったカリキュラムがあるわけではないので、あなたの興味がないことまで教えられる心配はありません。

さらに、あなたがしたいことに合わせたオーダーメイドのカリキュラムまで作成してくれますので、一度相談してみてはいかがでしょうか。

このページから申し込みすると、今なら無料で体験レッスンをすることができます。

プログラミングを使ってどんなことができるのか、どんなところで業務効率化ができそうかなど、気になることを体験レッスンで全部聞いてみましょう!

→ 無料体験レッスンについて詳しく見てみる

まとめ

プログラミングの便利さに目覚めてしまうと、公務員の仕事があまりに無駄が多くて嫌になってしまう可能性すらあります。

しかし、もしそうなってもプログラミングの技術さえ持っていればキャリアチェンジすることは簡単なので安心して公務員を辞めることもできます。なぜなら、今の時代プログラマーは引っ張りだこだからです。

僕の知り合いの女性プログラマーは、28歳で独立して年収1,000万円以上と言っていましたよ。

この人もプログラマーの彼氏に教えてもらったと言っていましたね。そう思うと、やはり人に教えてもらうのが確実で、最短距離を行くことができる手段といえますね。

プロフィール
にゃもにゃも@元公務員ブロガー

理系大学から独学で県職員(行政職)になったけれど、途中で夢を見つけたため転職した元公務員の「にゃも」です!

【経験・特技】

  • 行政→映像制作への転職経験あり。人生1度も面接に落ちたことはありません。
  • 3DCG、フォトショップなどを使った映像制作が本業。
  • 株、FX、先物取引経験あり。

【好きなこと】

  • 未知への挑戦
  • 財テク
  • 読書(月30冊以上!)
  • 旅行(30歳で初の海外旅行。見事にハマりました 笑)
  • ヨガ
  • 猫が大好き。癒やされる…

口ぐせは「にゃもーん」(都合の悪いことを言われて、知らんぷりするときに使う)

現在は世界中で公開される映画タイトルの3DCGを作ってます。

このブログでは元公務員という経験を活かして、公務員のことをときにゆる~くときに真面目に分かりやすくお届けします!

詳しいプロフィールはこちら ⇨ にゃものプロフィールを見る