公務員試験に合格できる通信講座を徹底比較!料金・口コミ・特徴まとめ

教員が病気休暇(病休)を取るには?人事評価に影響はあるの?

健康に気をつけていても病気になってしまうことはあります。そのような場合にスムーズに病気休暇を取得することはできるのでしょうか?

特に、教員をしていると「病気休暇を取得しにくいのではないか?」「人事評価に悪影響を与えるのではないか?」と心配になってしまいますよね。

そこで今回は、教員が病気休暇を取得する際にどのような手続きを取ればいいのか、人事異動や昇進に影響を与えるのかなどについて紹介していきたいと思います。

さまざまな理由で公務員を退職しようと考えることもあるかもしれません。公務員の転職まとめ!押さえておくべき必須の知識。では、公務員の転職について僕の転職経験を交えながら情報をまとめています。

公務員がクビになった事例4選!仕事ができなくても切られない。
公務員の転職まとめ!押さえておくべき必須の知識。「サービス残業ばかりで辛い」 「クレーム対応ばかりで憂鬱だ」 「上司のパワハラがひどい」 このように、公務員として仕事...

教員が病気休暇を取るには?

教員が病気休暇を取るには?病気休暇というのは、「負傷や疾病のために療養が必要で、勤務しないことがやむを得ないと認められる場合に取得できる休暇」のことです。

もう少し簡単に言うと、教員が病気休暇を取ることができるのは、病気やけがなどによって6日医上の休暇を必要とする場合です。

風邪や体調不良で休みを取りたい場合は、病気休暇ではなく年次休暇を使うことになります。

病気休暇は有給扱いになるため、休んでいる間の給料や諸手当などは全額支給されます。

けがや病気のために一週間以上休まなくてはいけない場合に、病気休暇を取得できると金銭面でも安心ですね。

しかし、病気休暇を取得するにはきちんと手続きをしなくてはいけないので注意が必要です。

手続きは学校事務を通して行いますが、病気休暇を申請するためには医師の診断書を提出します。

あとは必要書類を書いて、学校事務を通して申請すれば大丈夫です。手続きの方法で分からないことがあれば、学校事務が教えてくれるので安心です。

ただし、病気休暇には取得できる日数が決められているので、それを越えてしまう場合は病気休暇ではなく「病気休職」の手続きをすることになるので、気をつけましょうね。

また、公務員の病気休暇は90日まで!プロが取得方法や手続き・給料のこと教えます!では、病気休暇の取得方法について詳しく解説します。ぜひ併せてご覧ください。

住宅ローンの一括審査のデメリット
公務員の病気休暇は90日まで!プロが取得方法や手続き・給料のこと教えます公務員が大きな病気になり、仕事に支障をきたすような場合、長期間しっかりと休んで病気を治す必要がありますよね。 病気にはなりたくはな...

病気休暇を取ると人事異動や昇進に影響はある?

病気休暇を取ると人事異動や昇進に影響はある?1週間程度の病気休暇の取得であれば、人事異動や昇進に大きな影響を与えることはありません。

しかし、30日以上の病気休暇を取得する場合は、勤勉手当や昇進に影響を与えるので、出世を考えている人は気をつけなくてはいけません。

ここからは、勤勉手当や昇進にどのような影響を与えるのか詳しく説明していきますね。

勤勉手当の影響

まずは、勤勉手当についてです。

勤勉手当に影響を与えるのは、勤務を必要とする日のうち30日以上休んだ場合です。30日以上の病気休暇を取得した場合は、勤勉手当が減額されます。

勤勉手当の算出の仕方は自治体によって違うので、30日以上病気休暇を取る場合はボーナスがどのくらい減額されるのかを確認しておくといいかもしれませんね。

昇進への影響

次に、昇進についてです。病気休暇が長引いたり病気休暇を繰り返したりしていると、昇進時の査定で適職性が無いとされ将来の昇進に影響が出る可能性があります。

また、昇進と関連してくるものとして昇給があります。勤務日数の6分の1以上を休んでしまった場合には、3ヶ月間の昇給延伸を受けます。

1年間の勤務日数は約240日なので、6分の1となると40日程度の病気休暇を取得すると昇給が遅れることとなります。

病気やけがのための病気休暇なので、体を治すことが一番です。

ボーナスや昇進・昇給に影響があるのが嫌だと感じることもあると思いますが、病気やけがが治ってからしっかりと働ける状態にすることを第一に考えましょう。

人事異動については、公務員の人事異動まとめ!人事の決め方や異動の時期は?でまとめました。内示のタイミングや、辞令を断っていいかなどについてもまとめています。ここを読めば異動についてすべて分かりますよ。

内見する物件の前でアクシデント発生
公務員の人事異動まとめ!人事の決め方や異動の時期は?公務員の異動の時期になると、ソワソワしたり憂鬱になる人も多いのではないでしょうか。 僕も公務員時代、異動の時期にはどんな場所に異動...

無理をして心の病気になるくらいなら転職するべき

無理をして心の病気になるくらいなら転職するべき教員の病気休暇は、体の病気やけがが原因で取得することが多いですが、中には心の病気になってしまって病気休暇を取得するケースもあります。

実は、心の病気になって休暇を取得したり、休職したりする教員は年々増えています。それだけ教員という仕事にストレスを感じてしまう人が多いのです。

教員という仕事に限らず、心の病気になってしまう人の多くは、体力的にも精神的にも無理をしてしまうことが根底にあります。

もちろん職場の環境が影響している場合もありますが、自分自身で悩んでしまって、それが負担なることが多いようです。

そんな場合は、無理して教員を続けなくても他の仕事に転職するのも一つの方法です。

教員を目指してきた人にとっては、他の職業に転職することは苦しい選択かもしれませんが、心の病気で苦しむよりも職場を変えてみるのも心の病気を改善できるかもしれません。

心の病気になってしまって教員の現場を離れてしまった人の中で、もう一度教壇に立つのは厳しいと感じている人は転職するのもおすすめです。

職場の環境が変わることで、心にも大きな変化を与えることができます。また、仕事の内容や働き方も変わるので、場合によっては転職した方が働きやすいと感じることでしょう。

心の病気になってしまった場合、無理に同じ職業を続けることで病気が悪化してしまうこともあるので、無理は禁物です。

自分の心の状態と相談しながら、休暇を取得している間に職場復帰をするのか、転職するのかをゆっくりと考えてみてもいいかもしれませんね。

仕事のことを考えるのも辛い場合は、休暇中何も考えずに心を休めることに専念してくださいね。

教員から転職することを考えたことがあるなら、ぜひ教員の転職まとめ!をご覧ください。教員を辞めるときに必要な情報をまとめています。

教師の転職が難しい理由とは?転職を成功させる3つの方法!
教員・教師・先生の転職まとめ!先生になりたい/先生を辞めたい教員・教師・先生から転職したかったり、未経験から教師になりたかったり、いろいろなケースがあると思います。 ここでは、僕が元公務員で...
プロフィール
にゃもにゃも@元公務員ブロガー

理系大学から独学で県職員(行政職)になったけれど、途中で夢を見つけたため転職した元公務員の「にゃも」です!

【経験・特技】

  • 行政→映像制作への転職経験あり。人生1度も面接に落ちたことはありません。
  • 3DCG、フォトショップなどを使った映像制作が本業。
  • 株、FX、先物取引経験あり。

【好きなこと】

  • 未知への挑戦
  • 財テク
  • 読書(月30冊以上!)
  • 旅行(30歳で初の海外旅行。見事にハマりました 笑)
  • ヨガ
  • 猫が大好き。癒やされる…

口ぐせは「にゃもーん」(都合の悪いことを言われて、知らんぷりするときに使う)

現在は世界中で公開される映画タイトルの3DCGを作ってます。

このブログでは元公務員という経験を活かして、公務員のことをときにゆる~くときに真面目に分かりやすくお届けします!

詳しいプロフィールはこちら ⇨ にゃものプロフィールを見る