公務員試験に合格できる通信講座を徹底比較!料金・口コミ・特徴まとめ

公務員の財テク!初心者が不動産投資の勉強を始める方法とは。

仕事をしていて、「不動産投資に興味ありませんか?」なんていう営業の電話を取ったことがある方もいるのではないでしょうか。

僕も何度もあります。

そのたびに、

にゃも
にゃも
(この忙しいときに鬱陶しい)

と思いつつ即切りしていたものです(笑)

しかし、将来の安定収益を考えたとき、不動産投資はとても魅力的で、しかも公務員という仕事はかなりぴったりなんです。

きっと、不動産投資に二の足を踏んでいるのは「副業になるんじゃないの?」「リスクがあるのでは」「本当に稼げるのか」「そもそもよく分からん」といった疑問があるからだと思います。

しかし、調べれば調べるほど、成功している人は不動産投資をしていて、しかも株やFXをよりも安定した収益を出していることが分かりました。

そして公務員は、不動産投資をするのにぴったりな職業です。なぜなら、

  1. 公務員は、不動産を買うための融資を受けやすい
  2. 管理を外注に任せることができるので、時間を取られない
  3. 人は一度住み始めると、最低数年は住み続ける→安定収入になる
  4. しかも公務員の副業には該当しないから合法的にできる

といったメリットがあるからです。

これらの言葉を聞いて、「なるほど、よく分かった」という方はある程度知識があると思いますので、このページを閉じていただいても大丈夫です。

しかし、

そもそも不動産投資ってどんなシステムで儲かるの?
管理の外注って何?

といった疑問が浮かぶ人は、まずは基本から勉強してみるのをおすすめします。

ここで知らないまま済ませてしまうと、将来の余裕のある暮らしの可能性を自分で潰してしまうことになってしまいますよ。

ただ僕も、ちょっと興味が湧いたくらいの方に、本を買ってまで勉強しろとは言いません。

そこでおすすめなのが、無料で勉強用資料をもらってしまうことです。

無料でもらえるの?それならちょっと見てみようかな

と思えるのではないでしょうか。

実はその方法があるので、ご紹介します。

それは、大手企業が作成している「勉強用資料」を、企業のホームページから請求することです。

すると以下のような感じで、タダで資料を送ってもらえます。さらに、マンション経営に関するメルマガも無料で送ってくれたりするので、初心者が勉強を始めるにはもってこいのサービスです。

公務員の不動産投資

そこで、東証一部上場している大企業など3社が作成する、不動産投資の基本が分かる資料をタダでもらうにはこちらのリンクから資料請求してください。

やるかどうか分からないものにお金を出して本を買うより、無料で手に入れて効率よく勉強したほうがお得ですよ。

おすすめは、まとめて3社ともタダで勉強用資料として取り寄せてしまうことです。いいのか全部無料で!という気もしますが(笑)

合わないと思ったらやらなければいいだけですからね。完全にノーリスクです。

ただ、これらの特典は当ブログから資料請求することで無料で手に入れることができるものです。

また、いつ無料配布が終了するかは分かりませんので、お早めに資料請求することをおすすめします。

無料でこんなに充実した資料を配っていいのかという気もしますが、それはこちらが気にすることではありません。

もらえるものはもらっておきましょう!

プロフィール
にゃもにゃも@元公務員ブロガー

理系大学から独学で県職員(行政職)になったけれど、途中で夢を見つけたため転職した元公務員の「にゃも」です!

【経験・特技】

  • 行政→映像制作への転職経験あり。人生1度も面接に落ちたことはありません。
  • 3DCG、フォトショップなどを使った映像制作が本業。
  • 株、FX、先物取引経験あり。

【好きなこと】

  • 未知への挑戦
  • 財テク
  • 読書(月30冊以上!)
  • 旅行(30歳で初の海外旅行。見事にハマりました 笑)
  • ヨガ
  • 猫が大好き。癒やされる…

口ぐせは「にゃもーん」(都合の悪いことを言われて、知らんぷりするときに使う)

現在は世界中で公開される映画タイトルの3DCGを作ってます。

このブログでは元公務員という経験を活かして、公務員のことをときにゆる~くときに真面目に分かりやすくお届けします!

詳しいプロフィールはこちら ⇨ にゃものプロフィールを見る