公務員試験に合格できる通信講座を徹底比較!料金・口コミ・特徴まとめ

子供に公務員になってほしい親御さん必見!元公務員オススメの方法

子供には公務員になって欲しいと思っている親御さんも多くいらっしゃるのではないでしょうか。

僕は、とある県庁の公務員(行政職)として6年間勤務した経験があります。

僕は他にやりたい仕事が見つかったので公務員を退職しましたが、公務員という職業は、いろいろな面で本当に恵まれていると今でも思います。

→ 公務員のメリットはこちらの記事へどうぞ。

豚コレラっていったいどんな病気なの?
公務員のメリットとデメリット12項目!元公務員が徹底解説するぞ公務員は、子どもの人気職業ランキングの上位に食い込んでくるような人気の高い職業です。 人気が高くなるのは、公務員に魅力的なメリット...

子供に公務員のことを意識してもらう方法

ただ、親が子供に公務員になって欲しいと思っていても、そのことを口で言うだけでは子供は聞く耳をもたなかったり、公務員になったとしてもどんな生活が送れるのか思い描けないことが多いと思います。

その結果、公務員になって欲しいと思っているのは親だけなんてこともあるでしょう。

しかし、そっけない態度をとっていても子供もバカではありません。世の中で公務員の暮らしがどれだけいいのかということを耳にしたことがあるのは一度や二度ではないはずです。

そのため、最近の子供の中ではなりたい職業ランキングで公務員になりたいと答えることもが多く、上位にランクインするほど人気の職業です。

そのため、もし子供に公務員になって欲しいと思っているのであれば、子供が公務員を意識するきっかけを与えてあげましょう。

たとえば、手前味噌ではありますが今ご覧になっている公務員ブログを紹介しつつ、公務員試験の合格のために必要な予備校のパンフレットをさりげなく手渡すことです。

もちろんこのブログでなくても、もっと参考になると思われる公務員関係のブログをご紹介いただいても全く問題ありません。

公務員試験の対策は、予備校や通信講座で勉強するのが一般的

公務員になるためには普通の企業のようにただ面接をすれば良いだけではありません。

公務員試験というちょっと面倒な試験をくぐり抜ける必要があります。そして、その試験に合格するためには予備校に通ったり通信講座を使って勉強するのが一般的です。

なぜなら公務員試験の勉強範囲はかなり広く、例えば国家公務員試験や県庁、大きな市役所など場合、センター試験並みの勉強量が求められることになります。

そのため、自分一人で勉強する癖がついている人でない限り独学で合格する可能性はかなり低いと言えるでしょう。

そして予備校に通えば同じ夢を持つライバルに刺激されて、自分も頑張ろうというやる気をみなぎらせることができるというメリットがあります。

もちろんプロの講師陣が多数在籍しているため、分からないところはすぐに解決できるというのも予備校のメリットです。

役場や中規模な市役所などであればセンター試験ほどの難易度はないため、たとえお子さんが勉強が苦手だったとしても、予備校や通信講座をうまく使えば合格することは十分可能です。

このように予備校に通うのはごく一般的でほとんどの公務員が予備校に通って就職していると考えてもらって間違いありません。

そして今回お子さんに興味を持ってもらうためには、まずはブログなどハードルが低い情報に触れてもらうようにしつつ、すぐに手元でページを開くことができる予備校の資料を準備しておくというのがおすすめです。

なぜなら「このページを見ておいてね」と、ブログのURLを渡したとしても子供は面倒くさがって見ない可能性がありますが、冊子であれば気になって開いてくれる可能性はかなり高いでしょう。

そして、予備校の資料を見てみることは親御さんにもメリットがあります。

たとえば、実際どのくらい費用がかかるかと言ったことや、どんなカリキュラムが組まれているか、どれだけ合格者を輩出しているかといった情報はとても気になる情報のはずです。

後学のために資料を取り寄せておいて損はありません。

もちろんこの資料はどの予備校も無料で取り寄せることができるので、安心して資料を取り寄せてみてください。

おすすめする予備校、通信講座については以下に詳しくまとめてありますので、ぜひ併せてご覧ください。

>元県職員が選ぶ、公務員試験のオススメ予備校5選!特徴、料金、口コミまとめました

>元県職員が選ぶ、公務員試験のオススメ通信講座5選!特徴、料金、口コミまとめました

独学だと総額いくらかかるのか気になる方は、こちらの記事が参考になるはずです。

>公務員試験の参考書代はいくらかかる?独学合格の筆者が計算した!

プロフィール
にゃもにゃも@元公務員ブロガー

理系大学から独学で県職員(行政職)になったけれど、途中で夢を見つけたため転職した元公務員の「にゃも」です!

【経験・特技】

  • 行政→映像制作への転職経験あり。人生1度も面接に落ちたことはありません。
  • 3DCG、フォトショップなどを使った映像制作が本業。
  • 株、FX、先物取引経験あり。

【好きなこと】

  • 未知への挑戦
  • 財テク
  • 読書(月30冊以上!)
  • 旅行(30歳で初の海外旅行。見事にハマりました 笑)
  • ヨガ
  • 猫が大好き。癒やされる…

口ぐせは「にゃもーん」(都合の悪いことを言われて、知らんぷりするときに使う)

現在は世界中で公開される映画タイトルの3DCGを作ってます。

このブログでは元公務員という経験を活かして、公務員のことをときにゆる~くときに真面目に分かりやすくお届けします!

詳しいプロフィールはこちら ⇨ にゃものプロフィールを見る