公務員試験に合格できる通信講座を徹底比較!料金・口コミ・特徴まとめ

公務員へ転職!失業保険で公務員試験の予備校に通える?

この記事では、前の会社を辞めてしまって失業保険を受給しているときに、そのお金で公務員試験の予備校に通うならどうだろうという考え思っている人のために書いている記事です。

結論から言うと、かなりオススメできます。

その理由は、やはり公務員になってしまえば安定した給料が入ってきて一生安泰に暮らすことができるようになるメリットがあるからです。

何らかの理由で前の仕事を辞めたあなたにとって、これからの仕事を通していくのかというのは大きな問題だと思います。

そんな時に全くの無一文であれば公務員の予備校に通うこともできませんが、失業保険やある程度の貯蓄がある場合は、一念発起して公務員を目指すのは本当にオススメです。

>公務員通信講座を徹底比較!元公務員オススメ講座の料金・口コミ・特徴まとめはこちら

クレアールは費用が安い

失業保険は自己都合で退職した場合3ヶ月後から支給されることが一般的です。

しかし当時もらえていた給料の全額がもらえるわけではありませんので、少しでも安く公務員試験の対策をできればそれに越したことはありませんよね。

そこでオススメなのが通信講座を利用することです。通信講座のおすすめはクレアールという公務員試験の対策通信講座です。

クレアールのいいところは予備校の中ではかなり料金設定が低くなっていることです。

一般的な大手予備校ではヘタをすると50万円するようなところも多くありますが、クレアールなら20万円台でも十分受講可能です。

さらにキャンペーンをよくやっていますのでうまく組み合わせることができれば10万円台での通信講座受講も可能です。

クレアールは社会人向けコースが用意されている

そしてクレアールのいいところは社会人経験者向けのコースが用意されていることです。

予備校でもこうしたコースはあるにはあるのですが、クレアールにしかないサービスというのも用意されています。

それは、社会人が公務員に転職する時にどうすればいいのかを丁寧に解説したガイドブックを無料でもらえるということです。

これはクレアールに入塾しなくてももらえるものなので、とりあえずもらっておくのがオススメです。

ちなみにこのガイドブックをもらうための方法は、クレアールのホームページから資料請求する時に、ガイドブックにチェックを入れて確定ボタンを押せば無料で送られてきます。

いつから公務員試験の勉強を始めればいいのかどのように勉強を進めればいいのか、合格者はどのようにして公務員試験に受かったのか、おすすめの勉強方法はといったような情報をまとめてくれています。

初めて公務員試験を受ける人にとって、しかも社会人からの転職という方はあまり多くはありません。しかしそういった方に向けて特別に情報をまとめて無料で提供してくれるのかクレアールという予備校です。

ここまで聞いただけでも、社会人からの転職組にかなり優しいということが伝わるのではないでしょうか。

実際僕の知り合いでも クレアールを使って公務員に転職してきた人を知っていますので、どこから手をつけたらいいかわからないという人はとりあえずクレアールのガイドブックをもらっておくのをお勧めします。

→ クレアールのパンフレットを無料で取り寄せるにはこちら

>公務員通信講座を徹底比較!元公務員オススメ講座の料金・口コミ・特徴まとめはこちら

プロフィール
にゃもにゃも@元公務員ブロガー

理系大学から独学で県職員(行政職)になったけれど、途中で夢を見つけたため転職した元公務員の「にゃも」です!

【経験・特技】

  • 行政→映像制作への転職経験あり。人生1度も面接に落ちたことはありません。
  • 3DCG、フォトショップなどを使った映像制作が本業。
  • 株、FX、先物取引経験あり。

【好きなこと】

  • 未知への挑戦
  • 財テク
  • 読書(月30冊以上!)
  • 旅行(30歳で初の海外旅行。見事にハマりました 笑)
  • ヨガ
  • 猫が大好き。癒やされる…

口ぐせは「にゃもーん」(都合の悪いことを言われて、知らんぷりするときに使う)

現在は世界中で公開される映画タイトルの3DCGを作ってます。

このブログでは元公務員という経験を活かして、公務員のことをときにゆる~くときに真面目に分かりやすくお届けします!

詳しいプロフィールはこちら ⇨ にゃものプロフィールを見る