公務員試験に合格できる通信講座を徹底比較!料金・口コミ・特徴まとめ

公務員試験に合格したい人必見!オススメ通信講座の選び方

 

できるだけ安く公務員試験対策がしたい

そして確実に公務員になりたい

 

このように甘いことを考えている方はいませんか?

僕からすれば、そんな簡単な道はない!

…と言いたいところですが、通信講座選びを間違わなければ、費用をかけずに公務員になる可能性を高めることができます。

予備校の中には50万円以上するものがあったり、合格者はそれほど多くない…なんていう予備校もあったりします。

しかし、それはそもそも通信講座選びを間違えているから。ちゃんと情報収集して通信講座を選べば合格することは十分可能です。

とはいえ、「素人がいきなり何言ってるの?」と思われるかもしれませんので、ここで軽く自己紹介をしておきます。

僕は県庁に6年勤務していた元公務員で、徹底的に通信講座について比較してきました。

実際、国家公務員一般職、地方上級(県庁、市役所2ヶ所)にも合格したという実績もあります。

そんな僕が、通信講座の選び方と、おすすめ3社特徴・料金・口コミについて紹介していきます!

  • 公務員になりたいけれど、予備校に通う時間がない…
  • 予備校が遠いから通えない
  • 予備校は高いから、少しでも安くしたい
  • バイト代で稼いだお金で公務員試験の勉強ができる方法は?
  • 社会人におすすめの通信講座は?
  • 独学じゃ不安だから、通信講座がいいな…

実際、このように予備校ではなく通信講座を使って公務員になろうとしている人は多くいます。

そして、通信講座を使って公務員試験に合格した人も多くいます。

公務員試験に合格するために必要なのは、

合格者に自分と似た境遇の人がいること。
自分が納得した通信講座を選ぶこと。

これらが重要です。

なぜなら、「本当にこの通信講座で良かったのかな?」と不安になるようでは勉強に身が入らないし、結局自分も通信講座の講義も信じることができず、不合格になってしまうからです。

似たような境遇の人がいれば、自分もこの人みたいに勉強すれば合格できる!と思えるはずです。

そして、合格体験記を読めば同じ境遇の人を見つけることができます。

ここでは、パンフレットに掲載されているいくつかの合格体験記を抜粋して載せます。パンフレットには合格者の写真もついていたりするので、よりイメージを沸かせることができますよ。

合格体験記 K.Aさん(国家Ⅱ種[内閣府])

クレアールを選んだ理由

勉強を始めようと思ったのが10月頃と大分遅く、その時点で今年度の本試験を目指すコースがあったのはクレアールだけでした。また、申し込みに行った時に試験やコースのことを丁寧に教えていただき、とても印象がよかったので決めました。

その点クレアールには担任制度があり、最初に1対1で教えていただけたのでとても助かりました。

春になって、飛び込みのように論文対策や面接対策を受け始めましたが、それまで顔をほぼ出していなかったのに何度も親身に見ていただいて感動しました。特に面接対策は、自分では考えてもみなかったいい所を見出してもらうなど、これだけでも受講料の価値があると思えるほど有意義なものでした。

私の学習方法

私は昔から、数学が大の苦手だったので、経済原論と数的処理が壁になることは最初からわかっていました。その分、他の得意な分野では点を落とさないようにしようと心がけ勉強しました。

 

合格体験記 楳田 佳那子 さん(横浜市(事務))

東京アカデミーを選んだ理由

全ての授業が生講義なので、先生も生徒の反応を見て授業を進めて下さったり、また授業の前後に疑問点を聞くことができたりと、勉強を楽しく効率良く進めることができました。また、事務局の方はいつでも私の話を聞いて下さったので、将来や試験のことで不安があってもすぐに解決することができました。同じ目標を持った仲間と出会い、休憩時間に様々な話ができたのも、公務員試験を乗り越える上では大切な私の心の支えでした。東京アカデミーに入って良かったです。

応援メッセージ

公務員試験は長い戦いになると思います。ときには思い通りに成績が伸びなかったり、将来に不安を感じたりと、試験へのモチベーションが下がってしまうことがあると思います。しかし、そんなときはぜひこの東京アカデミーに来て、友人や事務局の方、先生にその思いをぶつけてみて下さい!一人で抱え込まないで様々な人の意見を聞くことできっと未来が拓けると思います。自分の夢に向かって周りの方と一緒に頑張って下さい!

こうした合格体験記は、資料請求することで無料で取り寄せできるパンフレットにたくさん掲載されています。

他にもたくさんありますので、自分の境遇に似ている先輩を見つけ、同じ道を通ることで合格の可能性を高めてください。

そうすれば、モチベーションもアップし、自分が公務員として働いている姿をよりイメージしやすくなります。

勉強は習慣が命です。自分が選んだ勉強法を信じ、最後まで勉強し続けた人が合格できます。

そのためにも、合格体験記がたくさん書かれたパンフレットを取り寄せ、自分の目で「一番自分に合っていそうな通信講座」を選ぶことが大切です。

 

筆者の体験談

ここで、僕の体験談をお話します。実は僕は、予備校にも通信講座も使わず独学で合格しています。

しかし、使っていないのか!とショックを受けないでください。実は、独学で勉強したことでとても後悔しており、皆さんに僕と同じような道を歩んでほしくないと思ったからこそ、こうして文章にしているのです。

まず、費用が高かったこと。

独学は安いと思われがちですが、意外とお金がかかります。

数十冊に及ぶテキスト、模試費用、小論文対策、面接対策…これらを合計したら、15万円ほどかかっていました。

これって、実は通信講座に通うのとあまり変わりません。

しかも自分で探すので時間もかかりますし、本当にこの参考書で大丈夫なのかな・・・といった不安はいつまでたっても消えません。

さらに独学は、分からなくても誰にも聞けません。

こうしたデメリットばかりなので、いつも不安に押し潰されそうでした。お金をケチったばかりに、独学を選んでしまった…こんなことなら通信講座にしておけばよかったと、今でも思っています。

しかも費用も安くなってなどいないのです。結果的には合格できたから良かったものの、全くおすすめできません。

皆さんには、そんな僕のようになってほしくないので、通信講座で迷っているなら、ぜひ自分に合った通信講座を探し出してください。

ここで紹介する通信講座は、「もし僕がもう一度公務員試験を受けるならどこにするか」という目線で選んでいます。

費用や口コミ、特徴など、数ある通信講座のあらゆる情報を比較し、選んだものです。

パンフレットを取り寄せるだけならお金はかかりませんので、まずは資料請求で3つの通信講座のパンフレットを見比べるところから始めるのをおすすめします。

おすすめの通信講座

公務員試験おすすめ通信講座はクレアール
クレアールは老舗大企業が運営する資格取得の会社!
信頼度 親会社はLECやTACより規模の大きな資格取得・予備校系大企業
コスパ 10~20万円台(ウェブ講座つき)
こんな方におすすめ
  • 費用をできるだけおさえたい方
  • 短期間で合格したい方
  • 社会人の方
  • 通学スクールに通えない方
  • スマホやタブレットを学習ツールとして活用したい方
  • 忙しくて十分に学習時間を取れない方

公式ページ

東京アカデミー
東京アカデミーのテキストは的中率が高いことで有名!
特徴 個別面接練習や集団討論練習に定評がある
コスパ 5~10万円(ウェブ講座なし)
こんな方におすすめ
  • 価格を安くしたい方。
  • ウェブ講座がなくてもテキストのみの学習で進めていける方
  • 面接対策をしっかりしたい方

公式ページ

資格の大原
大手予備校だから安心して勉強に取り組める!
[jinstar4..5]
特徴 多くの合格者を輩出する実績を持つ
コスパ 20万~
こんな方におすすめ
  • 扱いやすい動画教材を選びたい方
  • 教室の講義も受講してみたい方
  • 教室と同じ内容の講座をWEBでも受けたい方

公式ページ

無料で資料請求することが合格への第一歩

まずはこれら3社のパンフレットを取り寄せましょう。

自分に合った通信講座を選ぶためにも、パンフレットでじっくり検討することが大切です!

クレアール

クレアールの通信講座の特徴は、面接対策もしていること。

以下の画像は、クレアールで添削してもらえる面接シートの一部を抜粋したものです。赤文字でびっしりと添削されているのが分かるかと思います。

公務員試験予備校口コミクレアール

これはかなりのメリットといえますね。

→ クレアールのパンフレットを無料で取り寄せるにはこちら

クレアールの安心保証プラン

公務員試験おすすめ通信講座はクレアール2クレアールには安心保証プランというプランがあります。

これは、申込時に追加で3万円支払えば、万が一不合格だった場合でも、翌年まで1年間の受講料が無料になるというもの。

具体的に計算すると、こんなメリットがあります。

プランをつけず不合格だった場合 ⇨ 初年受講料225,000円+翌年受講料225,000円=45万円

プランをつけて不合格だった場合 ⇨ 初年受講料225,000円+保証プラン30,000円=255,000万円で2年間受講可能

この保証をつけることで勉強に専念することができるため、クレアールを選ぶなら必須のプランといえますね。

→ クレアールのパンフレットを無料で取り寄せるにはこちら

資格★合格クレアール

クレアールの口コミはこちら。

  • 自分の周りの現役公務員でクレアールを使って合格したという人がたくさんいた。皆がおすすめしていたので、受講して良かった。
  • 通学だと往復の時間が無駄になると考えていた。効率よく自宅で学習できる通信講座を希望していたので、クレアールはぴったりだった。
  • 効率よく学習できるカリキュラムも良かったが、なにより対応がとても丁寧だった。論文の添削をお願いするときは繁忙期だったにも関わらず、とても迅速で丁寧な添削をしていただけて助かった。
  • 講義も問題集を解説が充実していてとても分かりやすかった。クレアールのweb講座はしっかり映像学習できるので後から復習したい時に見直せて便利だった。
  • 模擬面接を何度も受けることができたのでよかった。
  • 他の予備校や塾よりもはるかに安く、とても助かった。

安かったこと以外にも、通信講座ならではの学習効率の良さをメリットにあげている人が目立ちますね。

また、講師と生徒が離れているからこそ対応を密にしてくれ、その結果、利用者の満足度が向上していることが伺えます。

東京アカデミー

  • 行政職実践コース:80,000円
  • 市町村(行政職専門あり)コース:85,000円
  • 行政職専門科目コース:54,000円
  • 市町村(教養型)/警察官・消防官・国立大学等職員コース:55,000円
  • 教養科目実践コース:50,000円

実は、先ほど紹介したクレアールも予備校全体の中ではコストパフォーマンスがいいのですが、実は東京アカデミーはかなりの安価になっています。

→ 東京アカデミーのパンフレットを無料で取り寄せるにはこちら

東京アカデミーの公務員講座(通信講座)の口コミ

東京アカデミーの通信講座の良い口コミには、以下のようなものがあります。

  • 「他の予備校やスクールよりも料金が安い」
  • 「模擬試験の料金がコース内に含まれているので、別でお金がかからない」
  • 「添削指導の回数が多く、自分の自信につながる」

通信講座であっても、添削指導などが充実しているのが東京アカデミーのメリットとなっているようですね。

多くの予備校やスクールでは、通信講座でもWEB講義や音声講義を受けることができますが、東京アカデミーではテキスト教材だけになってしまうのがデメリットと感じる人もいるようです。

しかし実は、東京アカデミーのテキストは的中率が高いことで有名です。結局は試験の点数を取ることが目的なので、ここは見逃せないポイントです。

東京アカデミー→ 東京アカデミーのホームページで的中実績を見るにはこちら

東京アカデミー

大原

大原の公務員講座(通信講座)には、二つの特徴があります。

一つ目は、講義のスピードを変更することができること。大原の学習メディアは、再生スピードをアップすることができるため、学習時間を短縮することが可能です。

二つ目は、教室講義を受講できること。

大原の通信講座では、教室聴講制度が設けられているので、時期や講義内容にかかわらず教室での生講義への出席もできます。

三つ目は、教室と同じ内容の講座をWEBで受けられること。

大原のWEB講座は、教室での生講義と同じ時期に同じ内容の講義を視聴することができるようになっています。そのため、教室通学と通信講座の差がないのも特徴です。

→ 大原の無料パンフレット取り寄せはこちら

大原の公務員講座(通信講座)の料金

大原の公務員講座(通信講座)は、受講するコースによって料金が変動します。ここでは、公務員講座(通信講座)の一部のコース料金について紹介します。

  • 公務員合格IOTコース:329,000円
  • 警察官合格コース:208,000円
  • 消防士合格コース:210,000円

詳しいコース内容や料金については、資料請求して確認することをおすすめします。

ただし、大原自体が高校生、高卒生、浪人生、フリーターを主な対象としているため、社会人や既卒の方はより社会人対応が充実している他の通信講座を選んだほうがいいでしょう。

→ 大原の無料パンフレット取り寄せはこちら

大原の公務員講座(通信講座)の口コミ

大原の公務員講座(通信講座)の良い口コミには

  • 「通信講座でも教室に通うことができる」
  • 「理解できなかった内容の講義を何度でも視聴することができるのが良かった」
  • 「空いた時間を有効活用できた」

などがあります。

WEB通信だと、自分の都合に合わせて講義を聴くことができるのが良いと感じているようですね。

>無料でパンフレットを取り寄せるにはこちらからどうぞ

資格の大原

無料で資料請求することが合格への第一歩

まずはこれら3社のパンフレットを取り寄せましょう。

慎重に判断しなくてはいけない部分なので、パンフレットでじっくり検討しましょう!

気になる通信講座のホームページから無料で資料請求することができるので、自分のやる気がみなぎっているうちにまとめて手続きを済ませてしまいましょう!

プロフィール
にゃもにゃも@元公務員ブロガー

理系大学から独学で県職員(行政職)になったけれど、途中で夢を見つけたため転職した元公務員の「にゃも」です!

【経験・特技】

  • 行政→映像制作への転職経験あり。人生1度も面接に落ちたことはありません。
  • 3DCG、フォトショップなどを使った映像制作が本業。
  • 株、FX、先物取引経験あり。

【好きなこと】

  • 未知への挑戦
  • 財テク
  • 読書(月30冊以上!)
  • 旅行(30歳で初の海外旅行。見事にハマりました 笑)
  • ヨガ
  • 猫が大好き。癒やされる…

口ぐせは「にゃもーん」(都合の悪いことを言われて、知らんぷりするときに使う)

現在は世界中で公開される映画タイトルの3DCGを作ってます。

このブログでは元公務員という経験を活かして、公務員のことをときにゆる~くときに真面目に分かりやすくお届けします!

詳しいプロフィールはこちら ⇨ にゃものプロフィールを見る