【ブログ読者限定!】筆者が出版した書籍を無料ダウンロードする方法をプレゼントします!

【ブログ読者限定で無料公開!】

公務員にゃも元県職員公務員ブロガーの僕が初めて出版した電子書籍『元県職員が書いた、公務員試験に合格するための方法!』を、このブログを読んでくださっている読者限定で、無料でダウンロードする方法をプレゼントします!

この書籍は、公務員を目指す人を対象として、公務員になるための方法について書いています。書籍で書いている内容は以下のとおりです。

※Amazon電子書籍販売ページの書籍紹介から引用

元県職員ブロガーの『にゃも』が公務員試験に合格するための道のり・試験対策法を書籍化!

著者は理系大学に在学していたにもかかわらず、独学で行政職を目指し合格しました。国家公務員一般職、地方上級、市役所2つの一次試験をすべて一発合格、二次試験は本命の県庁のみ受験し、合格。そんな著者が、公務員になるために必要なマインドや試験対策方法、実際に使った参考書などを大公開します!

この書籍は、行政職の公務員を目指している人であれば誰が読んでもためになるような、共通する考え方や根本的な部分が多く含まれています。

予備校に通う人、通信講座を受講している人、独学受験者、国家公務員総合職、一般職、都道府県庁、区役所、市役所、町役場、村役場などすべての試験に通じるものがあります。

そしてこの書籍では、その時々でどのような感情を持ったかを詳細に記載するよう心がけました。

なぜなら、公務員を目指そうと思ったときや独学か予備校どちらがいいか考えたとき、勉強しているとき、試験直前、試験当日など…このようなタイミングで、きっとあなたも著者と同じように不安を感じていると思ったからです。

著者がどのようなときにどんな不安を感じて悩み、そしてどのようにして問題を乗り越えたかを示すことで、「自分だけが不安なわけじゃないんだ!」と感じていただけるはずです。

そしてこの書籍を読むことで、あなたは著者が公務員試験に見事合格し就職するまでの道のりを追体験することができます。

初めての道を歩くときは誰もが怖いものです。しかし、経験者の体験を強くイメージできれば未知への耐性ができ、覚悟が決まったり緊張しにくくなるなどの効果が期待できます。

著者の体験談をふんだんに盛り込んだ公務員試験記をぜひご覧ください。

目次

第一章 公務員を目指した理由と勉強方法
第二章 独学で揃えるべき参考書
第三章 合格する人の特徴は?
第四章 公務員試験本番
第五章 公務員試験に合格してから注意すること

そして、文字数は約90,000文字の大ボリュームとなっています!

一般的な電子書籍は2~3万文字が多く、市販されている文庫本で約10万文字とされていますので、ほぼ市販の書籍と同等の読み応えがあるものとなっています。

内容はブログにある記事をベースとしていますが本書のために大幅に加筆しており、さらに時系列にまとめてあるため流れが掴みやすくなっています。

そして通常価格500円で販売するところ、このページからメールアドレスを登録いただければ無料でこの本をダウンロードする方法をお伝えします。

※Amazonでは出版して数日は全員無料で購入できるようになっていますが、期日を過ぎると通常料金になります。

本をダウンロードするには、以下の入力フォームにお名前とメールアドレスを記入してください。ご登録いただいたメールアドレスに、書籍を無料でダウンロードする方法をお送りします!





※yahooメールなどのフリーメールアドレスは、迷惑フォルダに入ってしまうことがあります。もし届かない場合は、迷惑フォルダをご確認ください。